平泉光司_blog.

Wednesday, January 14, 2009

星空の散歩

毎日天気いいね。
ベランダからいつも富士山が見えて、とても縁起のいい気分です。

夕日がちょうど富士山の向こうに沈んでいった。
シルエットがとてもクールなんです。

近所にある大きな公園へ、星を見に行くことにした。

こないだからなんとなく、星空がブームなのだ。

このあいだは、だいぶ寒さが身にしみたので、
今日は着込みました。

ジーパン2枚。
薄手のトレーナーに、セーター。
ジャンパーの上にウィンドブレーカー。
ジャンパーのフードをかぶり、マフラーを巻く。
で、手袋。
完璧。

かなり不審な出で立ちになりましたが、
だれに会うでもないので。


公園の大きな原っぱ。
だーれもいない。

どまんなかに寝転がって、
望遠鏡(といっても、手のひらに収まるくらいの小さなやつね。)を空に向ける。

プレアデスはすぐに見つけられるようになった。
肉眼では見えなかった小さな星が無数に集まっている。

カシオペアから辿っていって、
アンドロメダ座付近を探索。

アンドロメダ銀河を探したが、見えなかった。

確実にアンドロメダ銀河の付近を見つめているのだが。

明かりもない公園にいても、
付近の街の光で、空が明るい。

足りない。
暗さが足りない。
写真は、ネット上で見つけたアンドロメダ銀河。

天体写真って長時間露出で撮られているので見事な迫力だけど、
実際には淡いんだな、きっと。

アンドロメダ銀河はあきらめて、

あとは気ままに、
望遠鏡をのぞきながら、星空をぶらぶら。


飛んできた飛行機。

飛行機は無数の星達の中を飛んで行くように見えた。

2 Comments:

At 9:06 AM, Anonymous きりこ said...

私も星空を眺めるのが好きです。
以前、沖縄の与那国島で星を見たときは、
周りに街灯もほとんどなく、
こんなにたくさん星があるのか!ってぐらい見えました。
いつもはすぐに見つけられる星座も、
あまりの星の多さに中々見つけられず。
東京でもそんな星空が見れたらいいんですけどね。

 
At 10:42 PM, Blogger 平泉光司 said...

きりこ さん
いつもありがとう。
>いつもはすぐに見つけられる星座も、
>あまりの星の多さに中々見つけられず。
贅沢ですね、うらやましい。
星空ツアーに出かけたいです。

 

Post a Comment

<< Home